P-チェック排卵検査薬

排卵日検査薬を使った産み分けのタイミングと通販での購入方法

排卵検査薬のP-チェックについて

排卵検査薬P-チェックの最大の特徴は、三段階検出法と言って、判定窓に出現するラインの本数によって黄体形成ホルモンの増加を確認することができるというところです。

陰性ならば当然反応はないですが、ホルモンが増えるに従ってラインが増えるから、昨日より濃いかな?と見比べる必要なく、判定窓に現れる本数が増えたかどうかを判断すれば良いのです。

ポイントとしては、ホルモンの分泌量の個人差により、初めから判定窓に1本くらいラインが出る人はいるということ。

つまり、あくまでもラインが増えたときが、形成ホルモンが上昇し始めたタイミングであり、その段階ではじめて排卵日が予測できるのです。

こちらも日本製で、三段階検出法がホルモン量の個人差をある程度カバーできるので面白く使い勝手の良い検査薬だと思います。



ワンステップ
排卵検査薬


クリアブルー・
イージーデジタル


クリアブルー排卵検査器
タッチパネル式

HOMEへ戻る